いつもの日記

ヨーキーと飼い主ののんびりブログ

しつけ教室 


11月4日しぇりさんのしつけ教室
内弁慶なお嬢さんがどう変わるのか・・・


行ってまいりました。遠藤ドッグトレーニング(JKC公認訓練士の遠藤和博さんがしぇりさんの先生です)
まず少し時間をとって飼い主である私たちの意思の確認をされましたです。
しつけや訓練で欠かせないポイントをいくつか説明され(ホームページの下のほうにこのポイントは書いてある)


何度も言われたのは「決して吠える犬が悪い犬ではありません。飼い主自身が決めることです。ただ他人に迷惑をかける犬であってはならないのではないかと思ってます。」

問題行動(犬の本能での行為なので犬にしてみれば普通の行為だけど、人間社会で生きて行くには問題になる行為として考えられるもの)という説明が前置きであったんですが・・・家の場合は吠える事。
吠える事をいけない事として教えるよりも飼い主との信頼関係を先に構築しなおしましょうという感じで私たちがある意味しつけされた気がします。
しぇりさんは小さいので何だか手加減をかなりしていたのが今回でわかった事。
コマンドを出すことすら かなり優しい口調だったり 手加減をしていたのを指摘されました。(たとえばオイデをオイデ~♪) ノ(´д`*)アライヤダッ
そのせいで しぇりさんが甘えることを学習なさっていたようで(;¬д¬)

☆ピーンポーン☆(玄関チャイムだと思ってくださいな)
しぇり「ワンワンワン!怪しい音ですっ!警戒ですよ!ワンワンワン」
私「しぇり!いけない!ハウス!」
しぇり「あ~ん そんなの言われてもできなぁ~い☆」
☆ピーンポーン☆
しぇり「ワンワンワンワンワン」
私「しぇ~り~・・・ハウス!」
しぇり「ねえ?今できなくってもいいよねぇ~?」
(きゅるんうるんの目でこっちを見上げる感じを想像するといいかもしれません)
私「どうして吠えちゃうかねえ・・・チャイムで吠えなくなるってのを検索してみようか・・・ハァ」
旦那くん「あかんなあ・・・前よりは少し良くなってるけどなあ」
しぇり「この二人ちょろい(笑)」
と まあ・・・極端に言えばこんな調子になっていた模様。
忘れちゃうもんですね。10年以上たつと。
のえるさんの時にはこんなにやさしくしつけしてなかったわ・・・

今回しぇりさんが直したいと思っていたのは
対犬さんに吠えかかること
チャイムに吠えること
以上2点だったのですが・・・
先生はそれぞれ5分で問題解決してしまい終了しました。

それを見た私たち夫婦はポカーン・・・
今までの本やDVDは何だったのかと (。・д・)ァゥ

そこから私たちがバトンタッチしてコマンドを出すとチラチラ見ながらそっと手を抜こうとするしぇりさん・・・
まさに人を見ています・・・(いつからそんな子になったんだ)
今は今までの甘やかしがある分 なめられてるんでしょうけどもね(。・д・)
家でがっつりと復習していくつもりです。
対犬さん用にお預かり訓練の犬さんたちをしぇりの目の前に出したり同じお部屋で放牧したりしていたんですが、しぇり吠えませんでした。
驚きすぎて目玉零れ落ちそうでした ポーンッ!( ロ)゜ ゜


そうそう このしつけに関しては先生一切褒めてないんです。おやつでつることもしません。痛い思いもさせていません。犬さんにとっては多少怖い思いはしたと思いますが、それでもギャン!やキャン!など一切ありませんでした。
すごい・・・この一言に尽きます。
時間いっぱいまできちんとこちらにわかりやすいように説明を交えての指導でした。

先生「次に指導ってことが無いようにご自宅できちんと復習してくださいね。でももしもわからないことがでてきたりしたら電話でご相談ください。」
また何か問題があって・・・は無いといいのですが、次がもしもあるなら またこちらにお願いしたいと思えるお教室でした。

遠藤ドッグトレーニング

この後に調子に乗って柏の葉までランチをしに行ったので、後日そのお写真をアップでございます。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ