いつもの日記

ヨーキーと飼い主ののんびりブログ

今更の反省 

雪が降る降ると心構えをしていたのに、なぜか南で降ったのみにとどまり・・・寒さと底冷えだけで割を食っただけっていう状態になって少しだけガッカリな私です。
旦「雪ごときでワクワクできてええなぁ。」なんて言われるくらいの安い私。いいんです・・・それで。

さて、以前の日記に書いたと思いますが・・・
のえるさんを布団に引き入れてしまって なし崩しに一緒に寝るようになってしまって 今になってそれが失敗だったことに気づいてしまいましてね・・・
という一文で今回書いてみようと思います。

しつけの本などには必ずといっていいほどに書いてある事が「布団で一緒に寝るな。ハウスに入れて別で寝ること」なんですけども、今までそうやってしてきてたのを見てたのに(祖母も母もハウスに入れて休ませていた)最初こそきちんとハウスに入れて寝かせていたのに、きちんと寝床も作っていたのに やらかしました。
布団に入れて一緒に寝る を・・・(。・д・)ァゥ

いやまあ・・・床に敷く布団なら問題なかったのでしょうけども、私達の場合はベッド下に引き出し収納のついたタイプのベッドでして・・・更に高さのある硬めのスプリングマットで普通のベッドより床上の高さがあるものでした。
若かりしのえるさんは体の大きさもあるので、易々と上に飛び乗ってはもぐりこんできました。

でも、歳を重ねるごとに(7歳くらい)飛び乗るのを失敗することが出てきました。この時点で階段を購入して設置しましたが、何故かのえるは一段目に足をかけてそこから飛び乗るようになりました(;´・ω・)
10歳を超える頃には1段目からが2段目からになり、降りる時は飛び降りていたのですが 階段を使うようになりました。

ここから後悔しかないんですけども・・・

ここ最近はベッドから落ちるようになってしまいました。
むくっと起きて顔や首をカイカイしている時に後ろの踏ん張りがきかずにどんどん下がってしまってドサッ
ベッドの上を移動中に横にそれすぎて足を踏み外してドサッ
階段のあるところと勘違いなのか階段の真横に顔からドサッ
階段を使っているのに前足の踏ん張りがきかずに階段の上からドサッ
トイレや水飲みから戻って
登れないってベッドの周りをうろうろと徘徊
階段を見つけて登ろうとして踏ん張りがきかずにドサッ
飛び乗ろうとして自分は飛んでるつもりでもベッドの引き出しに体当たりするだけ
全然登れなくてヒンヒン鳴きで訴えるかもしくはギャヒッと吠えて(悲鳴みたいな吠え声)上にあげてって・・・

私や旦那くんが気づいてトイレやお水のために下ろしたり上げたりができたらいいんですけども、落ちた音で目覚めたり 鳴いていて気づいたりで深夜ですし、下のお家に迷惑だし のえるの体が傷つかないか心配よねえってことで・・・
一緒に寝るのをやめるようにしました。

飼い主の勝手でごめんよのえる。

しぇりはすでにハウスと寝床を設置しており、防寒対策もした状態の場所で朝まで寝ていますので問題ないのです。
アイリスオーヤマのソフトケージのサークルタイプを以前のえるの発作時に様子見るために購入して、それをしぇりのハウスに使った後に仕舞っていたのを引っ張り出して使うことに。
しぇりは同じメーカーの四角いタイプのを今寝床ハウスに使用しています。
さて、想像つくとは思いますが・・・今までもぐりこんで寝ていたベッドに入れない、なぜハウスなのか、出してくれないのはなぜなのか。と連日ピューピュー鳴いて訴えておりましたのえるさん。
数日後には やっと鳴いても無駄を学習してくれたらしく、寝床に入って寝てくれてました。が ここで新たな問題発生。明け方にトイレ(これはベッド生活でも習慣化していた)に寝床から出るのえる、トイレをした後に寝床に戻らず・・・寝床の前のスペースでグルグルウロウロ・・・どうしてもできてしまう寝床とサークルの隙間に自ら挟まってピューピュー・・・(´;ω;`)時に4時。
挟まったのを直して寝床に追い込むも寝床でピューピュー・・・出てきてピューピュー・・・
だして~って訴えるというのとちょっと違うようで、こちらを見ていたり 出口をガリガリするということも無く、ただただピューピュー
( ̄-  ̄ ) ンー
元々きちんとしていたらこんなにストレスかけることは無かったのになあと。私達がベッドを片付けて床にお布団生活にすればいいのかなあ・・・

あの頃に戻れるなら・・・布団に入れようとしたあの時の私を注意したい(´;ω;`)
trackback -- | comment (7) | edit

PAGE TOP

コメント

NoTitle

そっか〜のえる君今までと違う環境に
なかなか慣れなくて可哀相だね(T.T)

我が家も〜ビビアンだけの時は良かったけど
ジュリアンを迎えたら、寝る時落ち着かなくって
それもあって、ベッドからお布団へと移動したのも
関係有るわ〜(-。-) ボソッ
我が家はベッドの横にマットレス敷き詰めたりして
落下に備えてたけどね。

となみちゃんも旦那様も寝不足にならないように〜
のえる君、頑張れ〜〜!!!

ビビアンママ #CjlWd7YA | URL
2014/01/16 18:10 edit

NoTitle

こんばんは~♪
のえるちゃん、ベッドから落ちて怪我をしたりしたら、それは大変なことなので、今は急な環境の変化でかわいそうだけど、怪我をしたりした方がもっともっとかわいそうなので、のえるちゃん♡ がんばってケージで寝んねに慣れてね♡

うちは、アイリーンが関節がとっても弱いので、今はベッドもやめてお布団の生活にして、ソファにもあまり座らずにアイリーンとナタリーと同じフローリングの高さになるべくいるように変えているんです。
平面であれば、怪我の心配が随分なくなるのでっと思って(*´▽`*)

寝不足にならないようにしてね!

paddy #v7yt0xno | URL
2014/01/17 01:20 edit

シニアライフは

環境になれるまで
大変だよね
我が家も布団で寝ているときは
ワンコに囲まれ幸せに寝ていたけど
シニアになってくると機敏に動けないし
耳も遠くなるし、心臓も悪くなるわで
私が間違って寝返りとかで蹴ったりしたら大変だから
途中から
別の部屋で私たちは寝ていたよ
引っ越してからは、もっと別々に寝ていいるよ
ワンコは1階私は2階だよ
ミルクは徘徊とかあまりなかったけど
ショコラは目が見えなくなってから
徘徊して自分の寝床へ帰れなくなると
夜中でもギャンギャン鳴いたわ
なので人間が寝るときは
100均の柵をつなげて
ショコラの居場所を少し囲って
ぐるぐるしても戻れるようにしてあげたら
少しは良かったけどね
チッチでると「でたぞぉ~とりかえて~」って
朝はおむつ交換で起されていたわ
可愛いから一緒に寝てあげたいけど
でも怪我が一番心配だものね
ここはのえる君に辛抱してもらって
のえる君が早く慣れてくれるといいね

kei★ #tHX44QXM | URL
2014/01/17 02:25 edit

ビビアンママさんへ

おはようございます
うん 打たれ弱いみたいよ・・・のえる

マットレスにお金持ちのニオイがする!家は厚手のジョイントマット(子供部屋用)を用意して飛び降りる所に敷いてました。
ぐるりと囲むと収納の引き出しが開けれなくてね・・・
そうも言ってられずで囲いましたけども(。・д・)ァゥ

今朝も4時くらいにギャウーッギャウーッギャウーッと単調に吠えていて起こされましたです  ボー(´ω`)...
ありがとうねえ 適度にがんばるよーう

#Aa5xxhWU | URL
2014/01/17 08:01 edit

paddyさんへ

おはようございます
毎年の健康診断と身体の関節の確認(触診というかグリグリいじくりまわされる)時に「ぬー?ここは何度か関節外れた形跡がありますね・・・。ひきずったりしてませんでしたか?」と数年前に言われた記憶があります・・・(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ
その後にイス・テーブル生活をやめてちゃぶ台生活に目覚めました(*≧m≦*)フ
フローリングもジョイントマットで覆ってしまっています。家もワン生活に人間が合わせてる状態になってますです(。・д・)ァゥ
寝不足はお昼寝で取り戻します(。・`ω・)

#Aa5xxhWU | URL
2014/01/17 08:11 edit

keiさんへ

おはようございます
うんうん 歳のせいなのだと思いたいくらいに諦めるまで時間がかかってます。
今はサークルに入るのがキライにならないように入る前にルイボスティーにミルクを混ぜたミルクティー(こう書くとセレブな感じね)をあげてます。
あー・・・そうか!
挟まりこんで鳴くのをどうにかできないかってタオルを詰め込んだり、ギューギューに壁に寝床をつけたりしていたんですけど、それだと寝床を少し揺らしたら外れたりずれたりしてダメだったんですよね・・・
そうかそうか!
100均の柵はいいかも。ありがとうございます
そうすれば挟まることがなくなるかも。
トイレは幸いにまだちゃんとできるのでトイレで起こされずに済んでるのですが・・・
あの単調に鳴く声は結構キツイですね(。・д・)ァゥ
飼い主でこれなので、隣近所にはもっと耳に障るんでしょうね・・・気をつけねば

色々と体験談をありがとう。ちょっと試してみます

#Aa5xxhWU | URL
2014/01/17 08:32 edit

あんれまぁ・・・

お返事のコメントに私の名前が無い状態に・・・
失礼しましたです。

となみ #Aa5xxhWU | URL
2014/01/18 21:40 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ