いつもの日記

ヨーキーと飼い主ののんびりブログ

領土の取り合い 

急な雨やら雷がそこかしこで発生しておりますが、みなさまの大事な子たちは大丈夫でしょうか?
家はのえるもしぇりもな~~~~~んともないので大丈夫ですが、実家の子たちはどの子も雷がダメで公園の花火ですらびびってしまい、オチッコを漏らす子までいました・・・
親の所へ行けばいいものをなぜか小学生の私の膝に飛び乗って、オチッコとウンウンをする子がいました。懐かしくもクサイ思い出です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


のえるとしぇりの添い寝写真ですがのえるがしぇり領にはみ出ています。
そのせいでしぇりは狭くなっているのですが、思いもかけない添い寝になったので満足して寝てしまいました。

またもや代わり映えの無い添い寝写真ですいません


+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚

朝ののえる
私が到着する30分ほど前に発作あり。
てんかんの発作なのか尿毒症の発作なのか判断が難しいとのこと。
私が覗き込んでも反応薄い、抱こうとすると体を固くして足を突っ張り小さい抵抗(´;ω;`) 抱いて位置が決まったらそのまま体をあずけてぐんにゃりと睡眠。
蒸しタオルで顔のガビガビを拭き取っていると気持ちよさそうに目を閉じていました。
いびきをかいて寝る(入院中のお見舞いで寝る時にいびきを聞いたのは初めて) 顔を腕の中に埋めてウリウリして甘えに入る。存分に甘やかす!甘やかしまくる!
すると発作が起きたのか、がばっと起き上がり 聞いたこともないような遠吠えを数回。
そのままオチッコをジャー・・・(オムツとペットシーツをしていたのでセーフ)
抱っこをして落ち着くのを待ってから病室に戻す。
見送りはもちろんなし、グッタリと横たわるのみ


夜ののえる
またもや面会前に発作あり。
私が顔を出しても反応は無し、目を開けて見るも力なくぼんやりと空を見るのみ。
朝の反応が良かったので、蒸しタオル再び。顔とお尻をフキフキ とても綺麗で男前(親ばか全開)
院長先生では無いけども、神経系に強い先生いわく、尿毒症の影響が脳にでている可能性があるとのこと。ここに来て発作が出てきたのは容体急変の可能性が大きくあるため、かなり危険とのこと。
でも 私の腕の中に居るのえるはおとなしく体をあずけていて、スヤスヤと寝息をたてている。容体が危険だと言われるようにはどうしても見えない。
穏やかに寝ているのに、何でそんなに危険だとか言うんだろう・・・?

その先生の計らいで、面会時間は終わっているのに 出張帰りの旦那くんがずーっとのえるに会えなかったのは辛かったでしょうと病院で雑務をして旦那くんが病院に来る時間まで残ってくれました。
そのおかげで今日の夜にのえるに会うことができて 旦那君はとっても喜んで感謝をしましたです。
旦那くんがのえるに面会したその瞬間は顔を見 声を聞いたその時に私のときには全然無かったのに、顔を上げて 手足をバタバタさせて鼻を鳴らしました・・・
毎日朝晩顔を出してた私よりも旦那くんかい・・・(´;ω;`)
先生方ありがとうございました


明日に今後についてのお話合いがあります。
のえるに早くあいたいなあ
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ