いつもの日記

ヨーキーと飼い主ののんびりブログ

尻屋崎灯台と寒立馬 

メインの目的は終了したのですが、旦那くん独自の目標がもう一つあったようです。
青森は上に三点とんがった地形なのですが、津軽半島の竜飛崎と下北半島の大間崎の二つ巡ったのだから もうひとつ!ということで三点制覇を目指して尻屋崎に行くことにしたそうです。
恐山も捨てがたかったのですが、ここはまたいつか来た時にということに。

。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。

P9212075.jpg
レンガ造りの灯台の中で日本一の高さなんだそうです
こちらは岬の一帯がゲートで封鎖されていて時間帯解放されている特別区です。
車で入る事は可能なのですが、外にペットを出す事は禁止です。なぜかと言いますと・・・
青森県天然記念物の寒立馬が放牧されているから。
P9212082.jpg
普通にそこらへんに居て草をモシャモシャ食べています
冬の雪の吹雪く中でじっと立って耐えている構図の写真を目にしたことがありますが、この馬がそれだったんだなあ・・・やっと本物が見れましたです。
P9212076.jpg
P9212078.jpg
P9212081.jpg
一時期一桁にまで減ってしまった馬たちも有志の方々の尽力で今は30頭くらいになり、冬も越冬放牧地というのを作ってそこに集めているそうです。

さあ これで本当に青森旅行は終わりになります
最後に温泉に入ってから行ける所まで移動して車中で寝ることにしました。
CIMG2520.jpg
綺麗だから撮るよって言っているのに チョップで邪魔する旦那くん・・・
この後にどれだけチャレンジしても夕日は木々に隠れてしまって撮れませんでした・・・
⊂(  ・д・)☆彡パァン☆Д´)ノ
CIMG2529.jpg
一本木沢温泉
お湯がしょっぱいです。カランから出てくるお湯もシャワーもしょっぱかったですが、シャワーのお湯が一番味が濃かったかも・・・(飲んでませんよ~なめただけですよ~)
でも、前日入った温泉よりも湯冷めがしにくくて、いつまでも体が温かかったです。

あとは帰りの写真や 途中買ったものの写真が残っていますが、また今度でいいかな・・・
帰りは羽生に寄って鬼平犯科帳の世界を体験しました。おいしかった~
池波正太郎の本をまた読み返したくなりました。

すすめ~羽生PAへ
trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

コメント

NoTitle

膨大なドライブでしたね。
3点制覇はマニアの間では有名みたいですね。知りませんでした。
とにかく下北半島は全く知らないのでゆっくり読ませていただきました。
その他は概ね走破しているんですよ。
一本木沢温泉からどのルートで帰ってきたのかな
ちょっと気になります。

パピパパ #- | URL
2014/09/30 23:04 edit

パピパパさんへ

おはようございます
書き込みをありがとうございます

一本木沢温泉のあとはガソリンスタンドを探して迷走し・・・やっとの思いで入れた後に八戸インターチェンジから高速道路にのりましたです。
あちらはどのお店も閉店時間が早くてまだそんなに夜更けとかでなくてもお店がなくなってしまうというのを考慮していませんでしたので・・・難儀しましたです(;´・ω・)

早めはやめに入れておこう というのが今回の教訓でした

となみ #Aa5xxhWU | URL
2014/10/01 07:06 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ