いつもの日記

ヨーキーと飼い主ののんびりブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

塔のへつり 


ペットとおでかけできるという場所だったので塔のへつりへ行ってきました。
気温はすでに上がっていたんですが 水辺ということもあり さあっといい風がふいていて気持ち良かったです

CIMG0867_R.jpg
ここで少し説明を・・・
岸壁が岩の硬い層と柔い層の互い違いになっていて 長い年月で柔い層が浸食されたことによってできたと言われている奇岩群です。
偶然にもその姿が塔のように見えることから「塔のへつり」になったと言われています。さて 「へつり」とはなんぞやと思われた事かと思います。(私も思いましたし・・・)
「へつり」とはこの地方(南会津郡 下郷町)の方言で「危険な崖」という意味だそうです。漢字もきちんとあるのですが 変換の出ない難しい漢字になるようです。(山冠に弗)
昭和の初期に国の天然記念物に指定されているそうです

CIMG0869_R.jpg
先ほど上からの写真で見た吊り橋に行くことにします。 こちらに降りる前に休憩所があるのですが総じてペットは入れませんので気を付けてください。
CIMG0870_R.jpg
CIMG0873_R.jpg
橋の上からの対岸と川の上流
どこを見ても楽しめます
CIMG0874_R.jpg
CIMG0872_R.jpg
CIMG0875_R.jpg
吊り橋は横の欄干がとても低く、揺らしてるつもりでなくても人が通ればゆらーりゆらーりの不安定な感じです・・・私はあまりそういうのが得意ではないので旦那くんの肩につかまりつつ橋の真ん中を通って渡りました
対してのえるさんやしぇりさん旦那くんはトコトコとなんにも意識せずに歩いて渡りました
すぐ下が川なのに・・・こわくないなんて・・・
対岸は手すりのある階段もありますが 基本的に手すりの無い場所だらけですので 運動靴で行くことを強くおすすめします。対岸で生まれたての小鹿ちゃんのようにプルプルしていた自分が情けなく・・・いやもう本当にこわいんですって・・・(旦那くんいわく「考えすぎ、落ちるような事故あれば対策しとるわ」だそうです)
CIMG0876_R.jpg
CIMG0877_R.jpg
とてもよい景色でした


ちなみにこちらからすぐ近くに「塔のへつり駅」という東北駅百選に選ばれた場所があります。
私たちは駐車場を出てしまってから気づいたので写真はありませんが とてもきれいなこじんまりとした駅です
機会があれば覗いて見てくださいまし
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。